So-net無料ブログ作成
エンターテインメント ブログトップ

踊る大捜査線4 ネタバレ [エンターテインメント]

踊る大捜査線4 ネタバレ

ついに、「踊る大捜査線4」が完結となる。
主演の織田裕二は、
「前作までとは全然違います。終わりですから。
このコートを着ること、ないですし」と、コメントしてましたね。


青島俊作刑事は、どうなるのだろう・・・・

コートはどうなるのかな?
ヤフオクなんかに出したら、面白そう。

踊る大捜査線4の最大のネタバレは、
警察をクビになり、一般人に戻ることになるのですね。

青島俊作刑事は、警察手帳・手錠・拳銃を取り上げられるのです。

青島俊作刑事は、どういう理由でクビになる事件?を起こしたのでしょうね。

不思議ですね?
映画の公開前に、ネタバレとか誰々がどうなるとか・・・・・
何も、「踊る大捜査線4」に限りません。

ネタバレにもルール?というものが存在している思うのですよ。
特に、主演者が語るべき話ではないでしょう。

映画関係者は、その事を許可しているのでしょうか。

映画で公開まで、クライマックス的なところは、
霞のように秘密のベールで包み込んで、
開いたところを、観客に堪能してもらうと思うのですけど。

書いているボクは、矛盾してます。

多分、複雑に絡んだストーリなんでしょうね。

それとも、今の時代、ネタバレがあったほうが、
映画の集客動員に効果があるのだろうか。
ひょっとしたら、そのようなデータがあるのかな?

ボクの勘違いか?

映画の公開前には、
それなりに作品の大まかなストーリーは紹介されていたよね。
出演者が説明?する舞台がない時代から・・・・

パンフレット・雑誌とかに、
それなりに、ストーリーの流れを知っていた。

文庫本などの「解説」の様なものかな・・・・

試写会を見た人が「踊る大捜査線4」内容を話していないでしょうね。

水野美紀さんが、芸能界から離れていたそうですね。
踊る大捜査線4のキャストとして、真下雪乃として登場します。

「踊る大捜査線4」の前売り券は、なんでもヤフオクに多数でているそうです。
また、「踊る大捜査線4」の前売り券を買うと、
先着で同シリーズの過去作品の名場面シーンのポストカードが付いてくるそうですよ。

完結編「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」公開間近!!

4DXシアター 日本 [エンターテインメント]

4DXシアターって何?と、思ってちょっと調べてみました。
4DXシアターを簡単に説明しますと、
3Dの映画に合わせて、座席がいろんな角度で動いたり、細かく振動したり、
客に向かって、水しぶきが吹き出したり、風が吹くらしい。
「水しぶき」が吹きでる???衣服が濡れる上に、さらに風が吹いたりしたら、
風邪ひいてしまいそうですが・・・・。お〜、怖っ(W
「五感すべてに訴えて映画世界に引き込む体験をつくり出すもの」と定義しておきます。

4DXシアターは、2009年に上映開始され、現在世界29か所ある。
国別では、メキシコ、ブラジル、香港、ネパール、韓国、インド、タイ、中国、韓国のようです。
日本に対応劇場はなく、いまのところ海外で体感・体験するしかないみたいですね。

4DXは韓国のCJ 4DPLEX社によるものののようです。
以外。アメリカハリウッドあたりだと思っていたのですが。
今後、日本も含め海外に映画館に拡大していくことでしょう。

まもなく日本では『タイタニック』が3Dで上映されますが、
海外では4DXシアターで公開することが発表されました。

早く、日本に4DXシアターを上映出来る映画館を期待しま〜す。
エンターテインメント ブログトップ
NZドル

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。